日本の森バイオマスネットワーク

日本の森バイオマスネットワーク

  • ホーム
  • 東北の森から明日を考える DVD販売&上映貸し出しのご案内

東北の森から明日を考える DVD販売&上映貸し出しのご案内

日本の森バイオマスネットワークの取り組みを収めたドキュメンタリー映像「東北の森から明日を考える」のDVD販売および映像上映貸し出しについてのご案内です。

木質バイオマス普及の意義や東日本大震災を契機に東北で立ち上がった森林活用の先駆的な取り組みを分かりやすく学ぶことの出来る環境教育教材です。

thdvd

■個人鑑賞用DVDのご購入

 1,800円(税込)+送料

 購入ご希望の方は、ご住所、ご氏名、お電話番号を日本の森バイオマスネットワークまでお申込みください。担当者より追ってご連絡いたします。

 TEL:0228-22-6721 FAX:0228-25-4439 メール:office@jfbn.org

■作品上映貸し出し

 1日上映30,000円+消費税+送料  ※1日の中であれば何度でも上映いただけます。

 貸し出しについてのお問い合わせは…

  グリーンイメージ国際環境映像祭 
  TEL: 03-6451-2411  メール:festival@green-image.jp

映像情報

『東北の森から明日を考える― 木質バイオマスで拡がるエネルギー自立の試み』

プロデューサー:尾立 愛子 ディレクター:伊賀 俊徳/制作:特定非営利活動法人環境テレビトラストジャパン/2012年/本編35分・ダイジェスト版7分

東日本大震災の被害はエネルギー供給問題を浮き彫りにし、自然とコミュニティーの果たす役割を改めて問いかけた。震災直後、ライフラインが断たれた中、地元で調達できる木質ペレットが沿岸地域の避難所に支援され、簡単に輸送・備蓄が出来る燃料として重要な役割を果たした。

現在、支援を行った日本の森バイオマスネットワーク、WPPC木質ペレット推進協議会と地域が協力し地元の森林資源を使った雇用の創出・バイオマスエネルギーを使った町づくりに向けた取り組みがはじまっている。株式会社モンベルの支援により実現した日本の森バイオマスネットワークの「手のひらに太陽の家プロジェクト」を軸に、森林・里山・海の持続可能な循環と地域社会・人々のつながりを取り戻す可能性を秘めたバイオマスエネルギーの現在を追う。

※本作品は地球環境基金 助成事業「『東日本大震災 被災地復興から森林資源の活用を再考する』映像による環境教育」によって制作された。


  • 木質ペレット普及の取り組み
  • 手のひらに太陽の家公式サイト
  • 組手什の販売
  • キコリ養成講座
  • 企業・団体との協働